ジョブズ情報通信|熊本の住宅リフォーム(キッチン、お風呂、トイレ、全面改装など)や外壁塗装ならシアーズホームグループの住宅リフォーム専門店jobs〈ジョブズ〉にお任せください。施工力、職人力、安心のアフターサポート。

MENU

お電話ください! 10:00-18:00(水曜定休)

0120-370-067

  • リフォームの相談がしたい ショールーム来店予約
  • リフォームの費用を知りたい お問い合わせ・ご相談

ジョブズ情報通信STAFF BLOG

HOME / ジョブズ情報通信 / 屋根塗装の注意点!!

屋根塗装の注意点!!

リフォームのノウハウ

2015.06.19 (Fri) 更新

こんにちは!シアーズホームの住宅リフォーム専門店jobs<ジョブズ>
外装劣化診断士の板井です。

現在、日本で多く普及しているスレート瓦の特徴と縁切りの重要性をお話します。
① スレート瓦の特徴
スレート瓦は、日本瓦に比べ軽量で施工がしやすいため一般的に多く使われています。
塗装によって様々な色にすることができるので、自分好みの屋根色を実現できます。
② 縁切りの重要性
日本瓦に比べ、スレート瓦は塗装のメンテナンスが必要となります。
また、スレート瓦の防水能力は表面に塗布された 塗装皮膜に依存しているため、
定期的な塗装による防水メンテナンスも必要となります。
16
上記の図は、縁切りをせずに塗装した場合の図です。
塗り替え時に、瓦と瓦の隙間を塗料でふさいでしまうと、雨水や結露水の逃げ口が失われ、
水が逆流し雨漏れの原因になります(現実に多いです)。
そういった不良施工は野地板が腐食し交換が必要で塗装の何倍もの金額がかかります。
したがって瓦の隙間を確保するために「タスペーサー」という専用の器具を
全部の瓦(約1、000枚)に挿入する必要があります。
スレート瓦の住宅で塗装する際は瓦の縁切りの見積もりがあるかを必ず確認してください。

熊本で外壁塗装、リフォーム&増改築をお考えなら
シアーズホームの住宅リフォーム専門店jobs<ジョブズ>
市民講座「塗り替えセミナー」専任講師 板井毅彦

  • ご来店予約はこちら 待ち時間なしでご案内 じっくり相談ができます 実際の商品が見られる 事例をたくさん見られる クオカードが貰える
  • 無料見積もりはこちら 相談無料 見積り無料 ご提案無料 何でも相談できる クオカードが貰える

お急ぎの場合は
お気軽にお電話にてご連絡下さい

受付時間 10:00-18:00(水曜定休)

0120-370-067

通話無料 携帯電話
OK