スタッフブログ
> スタッフブログ >

キッチンの照明器具には役割分担があります。

スタッフブログ

スタッフブログ

[2017.01.16] キッチンの照明器具には役割分担があります。

おはようございます。
熊本のシアーズホームのリフォーム専門店ジョブズの森枝です!

今シーズン最強といわれる寒波の影響で、朝と夜の冷え込みにちょっと体調を崩してしまいました(涙
皆様も体調管理には十分気を付けてください!

『キッチンの照明器具には役割分担があります。』
キッチン照明は、全般照明と局部照明の組み合わせが大事だと思います。

局部照明は、シンク上部の吊戸棚下面にキッチン用の20W直管形蛍光ランプを取り付けるのが一般的。
まぶしさと清掃を考慮してアクリルなどのカバー付き器具を選ぶことをおススメします!
※必要照度は、細かい調理作業を行う作業面で300~500ルクス程度です。
これに加え、キッチン全体を明るくする全般照明としては、直管形蛍光ランプやダウンライトを設けます。
ダウンライトは廊下や他の居室と配灯ピッチを同等にしてしまいがちですが、食器類や調理器具など小物が 多いキッチンの使い勝手を考えると、それよりも1灯程度余分に配しておくのがおススメです!

 

1

 

 

熊本でリフォーム&増改築をお考えなら
シアーズホームの住宅リフォーム専門店Jobs
リフォームアドバイザー 森枝 慶壮

  • WEB見積もりお申込み
  • 無料相談