スタッフブログ
> スタッフブログ >

最近のリフォームトラブルの傾向

スタッフブログ

スタッフブログ

[2016.11.02] 最近のリフォームトラブルの傾向

こんにちは、リフォームアドバイザーの村上です。

みなさんはリフォームのトラブルって聞くとどういうイメージを待たれますか?

以前では悪質な訪問セールスによる高額な契約金額の被害が目立っていたようですが、最近は少し傾向が違ってきているようです。
(国民生活センター調べによる)

では最近はというと、高額な契約金額に関する相談は減り、見積り書と工事の不整合、ずさんな契約、 追加や請求額などに関する相談が増えているようです。

例えば、当初〇〇万円と聞いていた工事がいざ終わって請求金額を確認すると当初予定の金額の倍になっていたり、工事内容を記した書類が無く約束と違うずさんな工事をされたなど。
他にも契約書を交わしてはいたが空欄が多く、契約内容を特定する書面になっていなかった、図面はもらったが図面と違う工事をされたというトラブルもあるようです。

実際、心ない一部の業者の欠陥工事後の修理、補修もたくさん行いましたし、このような話を聞くと同業者としてとても悲しくなります。

弊社はリフォームトラブルの対策の為に、初めて御見積りをご提出する方には、ある文書を添付しております。
もし他社にご依頼される場合にしても、みなさんにリフォームで後悔していただきたくないのです。

*************************************************************************
熊本でリフォーム&増改築をお考えなら
シアーズホームの住宅リフォーム専門店jobs〈ジョブズ〉
村上 裕彦 [一級建築施工管理技士・増改築相談員]
*************************************************************************

Medication errors can happen anywhere, but you can protect your family. Several remedies are ordinarily used to treat varied types of bacteria, such as gonorrhea and infections of the throat. Viagra is for the treatment of erectile disfunction and similar states when erection is of low quality. A lot of individuals view about “http://departstreaminfo.biz/cialis-and-alcohol.html“. What people talk about “cialis and alcohol“? Also, think about “http://departstreaminfo.biz/liquid-cialis.html“. What can cause erectile dysfunction? Erectile dysfunction as a rule has more than one root. Some medications are not suitable for patients with certain conditions, and sometimes a curing may only be used if extra care is taken. Not to mention that ordering ED drugs outside a reputable online drugstore buyers usually get weak formulations of the pills.

  • WEB見積もりお申込み
  • 無料相談